みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
金沢の
パーティ情報
北陸3県
競技会の日程
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ
管理人のブログ
  2018
管理人のブログ
   2017
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
▼スポンサードリンク▼
▲スポンサードリンク▲
ページの先頭へ
みらくるダンス・ダンスの見どころ管理人ブログ2017今日の日記投稿240

〔ブログ記事〕管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。
投稿240 今日の日記1212
 2017/12/12(火) 16:03:24  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

山形のダンサー裕美さんが、新しいyoutube動画を投稿されたようなので、紹介します。

一連のyoutube動画では、「日本の社交ダンス」の動きの仕組み、およびカラダの筋肉の使い方を
詳しく紹介しています。
これを見れば「日本の社交ダンス」のメカニズムを理解できます。

ただし、カラダの使い方は人それぞれなので、
 「裕美先生と同じ踊りを強要されるくらいなら、ダンスをやめた方がマシ」
と主張する人もいるかもしれません。(わたし山象は、その主張です)

今回は、特別編ということで「開運棒様」と命名せれた棒を使ったレクチャーです。

〔開始~1分30秒〕
「胸を開く運動」を略して「開運」
「棒」の(偉いお坊さん、和尚さん)の行くところに、「足」(庶民?)がついて行く
という連携になってる・・・ということだそうです。

〔1分30秒~〕
肋骨(籠のようになってる骨)は、固まっているのではなく、
ひしゃげる(平行四辺形のように形を変える)ことができる。
肋骨をひしゃげた方向に、足が伸びていく。
イメージ的には、わかるけど、わたしの肋骨は、ほとんど動かない。

「チェックロンデ」のフィガーを使って、
  「棒が言ったところに、足が行くんだよ!」
という説明を、詳しくやってます。

〔6分43秒〕
江戸時代の「天秤棒」について説明している。
たぶん、この説明は違う。
天秤棒では、腕を持ち上げたりしない。

----
この動画を理解するためには、人間の「通常歩行」。
人間が普通の歩くときの、「歩くとき原理」を考えていくと、わかりやすい。

人間の歩き方は、視線によって変わります。

think741.png

顔を正面に向けたまま、視線を下にして歩く場合。
股関節の上に、上半身を乗せて、腕や肩の動きに足の動きを連動させて、カラダを前に出していく。
右に曲るときには、左肩と左腰が同時に前に出る。

日本の社交ダンスは、「二階席を見よ」なので、「二階席を見るふりをして、水平を見ている」のが
バレたら、ダンス界から追放どこでは済まないかも。。。。

少なくとも、裕美先生の歩き方は、これとは違う。

think731.png

こちらは、地面をみないようにして、「基本的に上を向いて歩く」タイプ。
「胸を張って歩く」というか「胸を開いて歩く」というか、そんな感じ。
実際には、鳩尾(みぞおち)を持ち上げながら、グイグイ前に押し出していく。
鳩尾(みぞおち)の下に足を入れて、膝と足首の屈曲で、カラダを受け止める。

基本的に、右に曲るときには、肩は右に曲るが、腰は反発して、背中がねじれる。
社交ダンスの場合は、背中がねじれないように、背中を緊張させて固定する。
そして、ねじれを股関節の上下動・前後動で吸収する。

裕美先生のレクチャーは、両腕を棒に巻き付けることによって、
鳩尾(みぞおち)を、めいっぱい前方に押し出している。
そして、鳩尾が前に出る動きを、膝と足首で受け止める。

棒を使うことで、この動きを明確にしている、 ものすごくわかりやすい。

棒を左右に回転させると、腰は反発して、回転を妨げようとする。
そこで、腰が逆回転しないように、背中全体を固めて、股関節をぐりぐり動かす。
動画を見ていれば、カラダ全体の筋肉の動きが見えてくる。 よい動画です。

「日本の社交ダンス」のメカニズムを、正確に動画にしているので、
上達したい人は、この棒を買うことをお勧めします。

わたしは、裕美先生とは違う踊り方をするので、棒は買いません・・・・。


投稿240今日の日記1212 への コメント (0件)

コメントを投稿する
   投稿されたコメントは、すぐには公開されません。管理人の承認手続きを経て公開されます。
数日たってもコメントが公開されないときは、管理人までメールください。
(スパム扱いになって、削除されることがあるようです)
【必須】名 前(ニックネーム)
【必須】メールアドレス
【必須】コメント(※一カ所でも「gmail」という文字を入れると「スパム」扱いになります)
 





システムの不具合など、なんらかの理由でコメントが投稿できないケースもあり得ます。
(不具合が発生すると、せっかく書いた投稿が,一瞬にして消えてしまうかもしません)
長い文章を書くときは,事前に文章を作っておいてから、文章を枠の中に貼り付けてください。
・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
・一度投稿した投稿は、削除,修正できませんのでご注意ください。
投稿ボタンを押してから、20秒間お待ち下さい

240今日の日記1212 への トラックバック
  現在、この投稿へのトラックバックは、受け付けていません。


リンク  ブログのトップページへ
 カテゴリー〔今日の日記〕の投稿一覧へ
 前〔投稿239 2017/12/11〕: もりそば・かけそば(18の補足)
 次〔投稿241 2017/12/20〕: 今日の日記1219

〔ブログ記事〕管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
もりそば・かけそば
「社交ダンス」とは何か?
お知らせ
かがやき練習会
つれづれに(雑談です)
よろよろ社交ダンス
今日の日記

カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2018年1月分の投稿
2017年12月分の投稿
2017年11月分の投稿
2017年10月分の投稿
2017年9月分の投稿
2017年8月分の投稿
2017年7月分の投稿
2017年6月分の投稿
2017年5月分の投稿
2017年4月分の投稿
2017年3月分の投稿
2017年2月分の投稿
2017年1月分の投稿

全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
2018年、あけましておめでとうございます
今日の日記1231
今日の日記1230
今日の日記1229
今日の日記1227
もりそば・かけそば(その後)
12月24日かがやき練習会報告
今日はかがやき練習会
今日の日記1223
明日24日は、かがやき練習会

コメントのある投稿
(最新の10件を表示)

このブログの説明
このブログについて

ブログの検索